The Snowman TM AND THE SNOWDOG

不朽の名作「The Snowman」の心温まるストーリーの続編となる新作では、少年ビリー、スノーマン、そしてスノードッグが加わり、新たな冒険が待っています。

THE SNOWMAN RETURNS!

Story

あのスノーマンに、再び会える!
「The Snowman」のアニメーションから30年振りに、続編となる2作目の「The Snowman AND THE SNOWDOG」が2012年に誕生!スノーマンと少年、そして愛らしいスノードッグが加わり、心温まる映像は見る人を惹きつけます。
1作目「The Snowman」

STORY

ある朝、少年ジェームズが目覚めると、窓の外は一面の銀世界!ジェームズはおおはしゃぎでうんと大きな雪だるまを作ります。雪だるまが気になって眠れないジェームズ。ふと窓の外を見ると、その雪だるまが動き出しました!そして、ジェームズはスノーマンと空を飛んだり、ファーザー クリスマス(サンタクロース)と会ったり、夢のような時間を過ごします。

2作目「The Snowman AND THE SNOWDOG」

STORY

少年ビリーが引っ越した家の床下に隠されていた、ある箱をみつけます。その中には、グリーンの帽子、スカーフ、石炭、しなびて硬くなったオレンジ・・・そして、スノーマンと1人の少年の写真が・・・ある雪の降る日、ビリーは見つけた箱の中にあった写真を見ながら、スノーマンと、死んでしまった愛犬を思いながらスノードッグを作ります。その日、真夜中の鐘がなると、スノーマンとスノードッグが魔法のように動き出すのを見てしまいます。そして、ビリーとスノーマン達の一夜限りの幻想的で胸躍る冒険がはじまります。

「The Snowman AND THE SNOWDOG」  イントロダクション動画

2012年のクリスマスにイギリスで放送された「The Snowman」の続編アニメーションのイントロダクション動画です。

「The Snowman AND THE SNOWDOG」  メイキング動画

Snowman メイキング動画

Snowdog メイキング動画

作者プロフィール

レイモンド・ブリッグズ
Raymond Briggs レイモンド・ブリッグズ
1934年イギリス ウィンブルドンに生まれる。ウィンブルドン・アート・スクールで学び、イラストレーターとしての素質をのばす。後にスレード・スクールに入り、自分の才能がイラストに向いていることを自覚する。自分の作品を出版社に持ち込み、はじめのうちは出版社で広告の仕事を行うが、子ども向けのイラストに大きな可能性を見いだし、以来自分自身の本を制作するに至った。そして、代表作品「The Snowman」の絵本が1978年に出版。1982年に原作の絵本が映画化となり、オスカー候補として話題となりました。他の作品、「Father Christmas」(さむがりやのサンタ)、「When the Wind Blows」(風が吹くとき)など。