PLAZA

MENU ONLINE STORE

採用情報メッセージ

楽しい!面白い!すごい!を形にしていく仕事です。

カンパニーエグゼクティブプレジデント 鈴木 顕

 「Always News」。このスローガンに込められた、“お客様に新しい発見やサプライズをもたらしたい”というパッションこそが、プラザスタイルの原動力です。

 プラザスタイルは一号店である銀座店を1966年にオープン。米国のドラッグストアをモデルとして誕生したそのお店は、当時、輸入生活雑貨店という、それまでになかった新しい価値を提供するものでした。以来、つねに新しいモノやカルチャーを紹介してまいりましたが、今では「輸入雑貨」という枠に収まりきらない独自のマーチャンダイジングを築き上げております。

 プラザスタイル独自のマーチャンダイジングは、マニュアルやルールが生み出しているものではありません。ここに集まる人たちが、モノやトレンドに対する感性とAlways Newsへのこだわりをもって、それぞれのスタイルで生み出しています。個性も趣味もさまざまな人間が集まっていますが、みんなに共通する「プラザスタイルへの思い」こそが一番の財産です。

 小売業というのはシンプルだけど奥が深いもの。デジタル領域においてはさらに高度に、奥深くなってきている様を感じます。その中でプラザスタイルが日々目指しているのは、楽しい!面白い!すごい!とお客様の心をポジティブに動かしていくこと。どんなに良い結果が出たとしても、同じ事を繰り返してばかりいると反応は鈍くなります。つねに毎日、お客様の心を揺さぶるアイデアをひねりだし、実行し、反応を確かめていくのです。いい反応を得られれば、当然テンションも上がっていくもの。それは音楽や映画など、エンターテインメントにも共通するものと私は思っています。

 最初は小さな棚づくりからはじまり、売場計画づくり、商品開発や販売促進と、仕事の幅が広がっていく中でつねに創造力と想像力をフル稼働。産みの苦しみもありますが、じつにやりがいのある楽しい仕事です。

 私たちと一緒にお客様の笑顔のために。好奇心と探求心旺盛なあなたをお待ちしております。