PLAZA

ごあいさつ

世界から日本へ、東京から世界へ

 プラザスタイルは1966年、東京銀座は数寄屋橋交差点の旧ソニービル竣工と同時に、アメリカンスタイルのドラッグストアとして産声をあげました。以来50年を越えて、日本における輸入生活雑貨店のトップランナーとして、全国に130有余の店舗を展開するまでにお客様のご支持を拡げてまいりました。

 1966年といえば先の東京オリンピックの2年後、1米ドルは360円の時代です。そして東京は2020年に二度目のオリンピックを迎えるべく今日も着々と変貌を遂げています。ここ数年の日本を訪れる外国人観光客の増加は目をみはるほど、モノも人も凄まじいスピードで国境を越え、行きかっています。そんな誰もが世界中からワンクリックで直接買い物が出来る時代だからこそ、プラザスタイルが長年培ってきた「目利き」と「編集能力」が問われる時代だと痛感しております。「何でもある」のではなく、「これを選んでお届けする」理由や背景やストーリーこそがプラザスタイルなのです。

 単なる小売りではなく、商品やお買い物体験を通してその「感動」の増幅と拡散を続けていく、そんな時代を越えた媒体のような存在であり続けられるよう、この先も全社一丸となって努力してまいります。

カンパニーエグゼクティブプレジデント 沼尻 政芳

カンパニーエグゼクティブプレジデント
沼尻 政芳

Page Top